福島より感謝の気持ちを込めて

  • 2011/06/02(木) 23:12:36

 みなさんお久しぶりです。かなり久しぶりに記事を書かせてもらいます。


 福島住みの国分寺クラブ生、寺島です。
 写真は今回の内容とは関係なく前に千葉に行ったときのものです。




 今回の記事の題材はもちろん「震災」なので、マジメに書こうかと思いましたが、それではちょっと重いのでいつも通りちょっとおちゃらけます。笑




 ではまず僕の家の近くのショットを1枚。
 

 ここは僕んちからちょっと南にいったトコです。
 道路が完全に流されてるのが分かるでしょうか?
 車で通るときはBボタンを押しながらジャンプするしかありません。





 お次はとなりの地区の信号です。
 
 もちろん点灯するわきゃないです。
 コワッ!!





 初めてガレキの山を見たときはTSUNAMIのようなわびしさどころか、激しい恐怖を感じました。
 
 ぼくんちは海の近く(太平洋まで200m位)ですが、幸いにも高台にあったため無事でした。
 家族も全員無事でなによりです。


 
   〜 〜 〜 〜 〜




 地震発生から数日はまともに連絡もとれず、ホントに生きた心地がしませんでした。
 家族や友人と連絡が取れたときは、深く胸をなでおろしたのは言うまでもありません。

 

   〜 〜 〜 〜 〜


 今回震災後初めて練習にお邪魔し、テコンドーって楽しいなぁ〜と心から思いました。
 そして、たくさんの方々からあたたかいご支援をいただき、涙が出そうになりました。(ホントですよ!!)




 地震後からは毎日あっという間ですが、1日1日を以前より意識的に生きている気がします。やっぱり人生の有限性みたいなものを感じているのかなと。。。


 
 最後になりましたが、支えてくださっているみなさん、本当にありがとうございました。
 いただいた義援金はよーーーく考えて、大事に使いたいと思います!!



 近々また練習にお邪魔させてください。テコン!!




 福島県 在住  寺島 政智(24)

 


  

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

お世話になっております

P.S
僕も元気です!
現在僕も福島県の実家におりますが、関東に戻った際には国分寺道場の練習に参加させてください!

また会う日まで!

寺島、長田くん、君らにしかできないことがこの先の人生でいっぱいあると思います
また戻ってきたときは一緒に練習したり話をしよう!
道場はそういう場でもあるからね
これからも応援してます!
そしてみんなそれぞれができることをがんばろう

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する