ブリスベン リポート Vol. 01

  • 2010/05/30(日) 16:59:44

今年の始め頃、送別会の模様をご紹介しました飯島 健太郎さんが、
現在オーストラリアの様子を送ってくれました

飯島さんのレポートという性格上(笑)、一文字検閲をかけた状態で原文そのままを掲載致します

皆様、ご無沙汰いたしております。

今年の1月、みなさまに暖かな送別会を催していただき、
オーストラリアに旅立たせていただいた飯島ケンコでございます。
その後、皆様お元気でおいででしょうか。

まだ、こちらでテコンドーには着手できていないのですが(u u)、
平井親分から、
「レポートはどうしたんじゃいオノレ〜(- -#)」
という厳しいお言葉と、
「ちょっとだけならエ○いネタも許す(o^-')b 」
という暖かいお言葉をいただきましたので、ちょいとしたレポートをお送りさせていただきます。


現在、ここブリスベンで勤務を開始してから3カ月弱になろうとしております。

送別会をしていただいた後、結局、オーストラリア政府の巧妙な放置プレイに付き合わされ、結局、出発は2月の下旬ということになってしまいました。


2010.02.26 Gold Coast空港

国際空港のくせに列車がまだ伸びてきていません。最寄り駅までタクシーで20分くらいかかります。

もう、数年間も過ごしている気もします。
この写真を改めてみても、もう、何年も前のことのような気がします。
おそらく、毎日が新しいことばかりで、時間が濃く、ゆえに、なかなか流れて行かない、ということなのだと思います。

余談ではありますが、一般的に、30歳を過ぎると異常に時間の流れが速くなる(ように感じる)と言われていますが、それは、おそらく、すでに経験したことをこなしていく年代に入っているからなんでしょうね。
っつーことで、時の流れを遅くしたいあなた! 特に可愛い女性のあなた!
どうぞブリスベンへおいでください。時の流れが遅く感じますよ☆

ブリスベンに到着してからの約1ヵ月間は、僕が現在勤務しているこちらの特許事務所のオーナーのご自宅にお世話になりました。


2010.04.04 Smith家

ディズニーランドのジャングル・クルーズみたいですが、実はかなりの豪邸。
七面鳥やポッサム(っていう小動物)も住んでいました。もちろん両方とも野生です。

でも、本当はできる限り長居してやるゼ〜っていう計画だったのですが、オーナーのMarkさんが突然言い出すのです。

 「Ken、オレら引っ越すことにしたよ」
−えっ? 聞いてないよ〜 じゃ、オイラはどうすれば...?
 「いやいや、心配しなくていい。光熱費さえ払ってくれれば、しばらくこの家に一人で住んでくれればいいよ」
−マジっすか? やった〜!(エ○動画コソコソ観なくて済む〜)
−…っつーか、えーっと、インターネットは...(エ○動画...)
 「...残念だが、使えなくなるな」
−ママママジっすか?!
−ん?えーっと、もしかして洗濯機とかは...?
 「...持ってっちゃうね」
−まさかとは思ったけど、あんたヒドくないかい? 
 「あ、でも、冷蔵庫と電子レンジは置いて行くからさ」
−ありがとう... っつーか、食いもんは外で何とかなるけど、洗濯機は困る...

てなもんで、Markさん夫妻が引っ越してから洗濯機がない生活は本当に大変...。
最寄りのコインランドリーまで自転車で15分くらいなのですが、すごい丘陵地帯に住んでいるので、坂のアップダウンがめっちゃくちゃに過酷なのです。毎回、太腿が爆発するんじゃ...ってな気分になります。

さらに、当時はまだまだ夏で暑さ全開。つまり、コインランドリーに行って帰ってくると、上下一式の衣類が汗だくになっているという、なんとも不条理な日々が2週間近く続きました。

こんな話、東京をベースに考えると信じられないと思うのですが、この街は暮らしていくことが本当に大変です。 これでいてオーストラリアで3番目にデカい街だというのだから恐れ入ります。
東京は、ホント、便利な街です...

書けば書くほどホームシック気味になってきたので、今夜はこれで失礼します☆

次回はもう少しオフィスのことをお話しできればいいなと思っております。


2010.03.27 Pizzeys特許商標事務所 オイラのデスク

この頃はまだ余裕かましてますが、この後の苦労をコイツはまだ知らないのであります...

Vol. 1 以上


相変わらずな感じで(笑)、お元気そうで何よりです^^

またいずれ現地レポートを送って下さるそうです。
最終的には、オーストラリアのテコンドー道場で練習してその様子を送ってくれるとのことなので、皆で楽しみにしていましょう

続けること

  • 2010/05/23(日) 13:12:12

最近、mixiの一部の、ごく限られた人達の間でなぜか私が話題になっている
と聞き、久しぶりにログインしたついでに昔の日記見たりしていて感じました。

最近ブログ更新してないなあ(笑)、と。

まあ、昔は毎日日記つけていたのかと言われると、そうでもないんですけどね(・・;
『今日はカレーだった』とか一行の日もあったりするし(小学生か!)。
ぼやき、つぶやきの類に近いものでしたけど、日々の徒然な思いや出来事を
記録するのもなかなか楽しいものでしたね〜。


ただ、個人的なブログだとスタイルは自由なので、下らないどうでもいいことでも書けるんですけど、このブログはだいぶ性格が違うので、少し考えなければいけません。

もっとも、このブログも田中副師範と共同で投稿しておりますので、
私が書く記事は少し雰囲気が違っていてもいいのかなあ、と思います。


やはりブログには写真を載せたいと思うのですが、ここ最近はあまり写真を撮ってなかったので、今回はちょっと昔の写真を紹介しちゃいます♪

やはり4月、5月というのは新学期や新年度が始まったばかりということもあって、
見学や体験入門に来る人が多いですね。
そして、そんな中から実際に入門される方も出てきました。

新しい顔ぶれはまたいずれご紹介するとして…
最近練習に加わったのは新規入会者だけではありません。

仕事や受験などで練習に参加できない状態が続いていましたが、落ち着いたということで
最近復活した清水くんや廣川くんがそうです。

9年前の清水くん(後列左から4人目)

※あの指導員も密かに写ってます

今では赤帯ですが、当時はまだ白帯だったんですね〜。
初期メンバーといっていい存在ですから。
復活してからはコンスタントに練習に参加しており、このまま続けられたらいいなあと思います。
そして、当たり前の事ですが、道場がずっと続いていたからこそ復活出来たのであり、
彼が戻ってくる場所を維持する事ができて、本当に良かったなあと思うのです。
もちろん、これは指導員の力だけではなく、練習に励む他の道場生が続けていたからこそです!


ちなみに、今日、元道場生の黒岩さんの結婚式が行われました

彼女は故郷の群馬県で教師をしているため、もう国分寺道場に通うのは不可能ですが、
いつの日か練習を再開出来るような環境が整うことを願ってやみません。

元気いっぱいな黒岩さんは、いつもみんなを盛り上げてくれました!

学芸大テコンドーサークルの創設者でもある黒岩さん(中央)

この頃は学内の施設が使えなかったので、国分寺市のスポーツセンターを利用していました。
この頃はヤツも白帯でしたね(笑)

彼女はまた、いつも他人のことを気にかけてくれるとても優しい女の子です。

私の誕生日は12月の終わりなので、クリスマスや仕事納めが終わって年の瀬に向かう中で忘れられてしまうことも多々あり(:_;)家族からも忘れられたりします(笑)
ところが、ある年の冬の納会の時にバースデーケーキを用意してくれたのです♪

この時は照れてしまいましたが、思い返しても嬉しい出来事でした^^

たくさん元気付けられたことを思い出します。

そんな彼女なら、きっと旦那様と幸せな家庭を築けることと思います。
お幸せに!!

今度結婚式の写真持って遊びに来て下さいね!


これからも、道場を続ける事でいろいろな道場生の人生の節目に遭遇するかもしれませんね。
その時はまた皆でお祝い出来たら、と思います!

ゴールデンウィーク!! と 学芸大ブログ!!

  • 2010/05/12(水) 00:38:35

終わっちゃいましたね(^_^;

皆さんは、どんなGWを過ごしましたか?


私は、何かとテコンドー関係の用事があって充実したGWでした。
休みは暦通りだし、今年もあまりのんびり出来なかった感じで、
気付けばもう仕事(ToT)

GWがもう一つあれば、思いっきりのんびり出来るんですけどねえ(笑)

さてちょっと振り返りを…

☆29日
かねてより行きたいと思っていた救命講習に行って参りましたっ∠(`O´)


不測の事態に際して、知っているのといないのとでは大きな差が出るかもしれません。
職場やご家庭でも、いつか役に立つことがあるかもしれません。受講しておいて損はないですよ!
http://www.teate.jp/
また道場では、救命処置をしなければならないような事態が来ない様に細心の注意を払わなければ、と思いました。

☆1日
いつも通り中野道場の指導でした。
大会前とあって、中野道場チームが団体トゥルの練習をしていました。
きっと、出場チームの多くが各道場で練習に励んでいたに違いありません。

また、この日のお昼の飛行機で田中副師範がカザフスタンより帰ってまいりました!
今回は惜しくもメダルには届かなかったようでしたが、非常に収穫があった、という話を聞きました。長旅、お疲れ様でした!
※詳しくは協会HPにてご確認下さい
http://www.taekwon-do.co.jp/

☆3日
出身大学のテコンドー部の練習に参加させて頂きました。
今年卒業した新社会人のOBも参加したりして、早くも学生時代を懐かしんでいました。学生時代の部活に行って汗を流す事が出来るって、とてもいいものだな、とあらためて思いました。

☆4日
ASC大会が開催されました!
国分寺チームとして、渡邊一段、赤井くん、竹間くん、林くんが参戦し、また中野道場チームの助っ人として鈴木さんも参加しました。
各チームとも、練習の成果がよくあらわれた試合をしており、特に国分寺チームは息の合った演技で団体トゥル準優勝に輝きました
決勝戦も非常に惜しかったんですけどねえ…。

『やれば出来るんだ!』
ただ頑張るだけでなく、自分達には何が足りないのか、この練習では何を強化するのか、等々しっかりとした目的意識をもった練習を積むことで、結果を出すことに近づける、そんな自信が持てたのではないでしょうか。

来年は、さらにチーム数を増やして全チーム入賞を狙いましょう♪


そして・・・

そうこうしているうちに、いつのまにか学芸大学テコンドークラブが新入生を増やして、さらにブログまで作っているではないですか!Σ( ̄□ ̄;

http://ameblo.jp/gakugeitkdc/
自称(笑)広報係の川野くんが、いい感じのブログを作ってくれました。

既に国分寺道場に練習に来る新入生もいて、活気が出てきましたっ
自称でも一日広報係でも何でもいいので、部長の大藪くんと共にどんどん学校の内外に宣伝していって下さい♪
今後に期待です