全日本大会応援ありがとうございました!!

  • 2010/03/25(木) 17:21:45

良い天気に恵まれた3月21日、22日
連休にも関わらず、全日本大会のご観戦ありがとうございました!!
人から応援されるというのはプレッシャーに感じるかもしれませんが、本気で応援されると絶大な力になるものなんです☆

国分寺道場の選手たちはそれを受けてみんなとてもがんばったと思います

寺島くんは初出場にしてトゥル1段の部で3位☆
初出場でメダルは大したものです!
渡邊くんは安定した実力を発揮し、同じくトゥル1段の部で3位☆
本人は昨年のリベンジを果たしたかったと思いますがきっと来年は2段の部でやってくれると思います!
平井さんは個人マッソギ準々決勝で姜スンリ選手に敗れはしたものの、相手が誰でも動じないで戦えるだけの実力が備わってきたので、今後激戦区ミドル級でのメダル獲得に期待しましょう!

自分はと言うと、結果はトゥル3段準優勝、マッソギライト級準優勝でした
良かった点、悪かった点がとてもよくでました
・・・本音は、時間がたつにつれ、とっても悔しい結果だったことに気付きました

自分は、日頃みんなに言っている「大会への準備、意識」という点で大きな失敗をしてしまったと思います
だから今回は完敗です・・・

もちろん決勝での相手選手もすばらしい選手でした
でも何より敗因は自分自身の中にありました
何が敗北を招いてしまうのか、当たり前のことを改めて知った大会でした
(抽象的ですみません)
全日本大会はやはりそんな甘い大会ではないということです


とにかく、大会はどんな大会であれ、出てみるととても良い勉強になります
勝っても、たとえ負けても、学ぼうとする姿勢さえあればきっと新しい発見ができ、自分だけの財産になります☆
みんなも是非自分自身にチャレンジしてみてください!
(神奈川県大会、ASC杯ありますよ〜)


自分にやれることがある限り、また、皆さんに伝えられることがある限り
選手としてがんばりたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします!!



大会終了後、黄道場で集合写真


取り急ぎ、国分寺のみ触れましたがみんな全日本記事の追加よろしく!

送別会(セルフ)改

  • 2010/03/12(金) 11:00:24

こんにちは。
学芸大TA(みなさんもう覚えてくれましたか?)寺島です

3月10日、「TA寺島政智送別の儀」及び「柾木花子イギリス留学に伴う学芸大テコンドークラブイギリス支部立ち上げ祝い」が催されました。


練習風景は撮っていなかったので割愛します。笑
午前中に練習を終え、スーパーへ!そして花ちゃん宅へ


いっぱい買い込んで来ました〜




これは乾杯の音頭をとる部長、、、ヒロシです。





サイバーテロや山ピーの類ではありません。群馬で頭角を現したカワノ君です!






僕:ファルコンカワノ!今回のミッションは学芸大のYAHOOアドレスをGETすることだ!
ファルコン:ワカリマシタ、テラシマサン!コレデクニノファミリーニオンガエシデキマス!








そしてそして、3年目の浮気ならぬ3年目の部費が入ってきました
日本円にして3万円です



これで家が買えるね



記念にメンバーでパシャリ




就活で遅れてきた水嶋ヒr…ではなく桑原前部長もパシャリ






あとはダラダラとトランプやったりテレビ観たりと…




………


一年生の秋に口車に乗せられて(もちろん冗談です)黒岩先生とはじめた学芸大テコンドークラブも3年目にしてだいぶまとまってきました。

人数も少なくて、練習環境も恵まれてないけどみんなと練習できるのはホントに楽しかったよ〜

これから新歓やらなにやら大変かもしれないけど、ずっとテコンドーを楽しんでもらえると嬉しいです



全日本まであと10日!4年間の集大成を見せてやりたいと思います!!
そして、みなさん応援よろしくお願いします。応援されるとホント嬉しいので


今回も最後までご清聴ありがとうございました。

付き添い

  • 2010/03/07(日) 22:29:03

5日の練習は、暖かい気温のせいか、たくさんの人が参加してくれました!

本当に寒いと5枚は着る私でさえ、2枚で済みましたから^^;


試合も近いことでしたし、トゥルやマッソギの受け返しの練習など行いました。

二人一組での柔軟体操の様子


…ン?


ナニカいる??


って、加藤さんのお子さんじゃないですか(^O^)=3

やはりお母さんのことが気になるようです。

でもお母さんに注意されると、大人しく座って見ているお利口さんです。



…あまり長くはもちませんが(笑)

以前は、練習に来れるのは旦那さんが早く帰宅してお子さんを預かる事が出来た日だけでしたが、今ではこうしてお子さんを連れて練習に参加する日もあり、少しは練習出来る日が増えているようです。
保護者同伴の逆ですね。

更衣室や道場の端をパタパタと走り回っていたかと思うと、ニコニコしながら
折り紙で作った手裏剣や大きなドングリを見せに来てくれますヽ(´ー`)ノ

お母さんが頑張っている姿を見て、どんなことを考えているのでしょうか。

いずれは、「僕もテコンドーやりたいっ!!」って言ってくれるのかな。




第一回指導員練習会

  • 2010/03/01(月) 01:35:00

2月ももう終わり、全日本大会のある3月になりました!

少し前の話ですが、13日(土)に中野道場にて黄道場の指導員練習会が行われました。




この練習会は、普段指導に携わっているメンバーが一同に会し、動作・技のポイントを師範からご教授頂き、再確認する場です。

第一回となった今回は、?約束組手、?トゥル(一段)、?ミット蹴り、?受け返しの練習などを行いました。


私と田中副師範で皆の前でイイボマッソギを行っているところです。一つ一つの動きについて、相手に対する自分の距離、体の角度、狙う位置、腕の出し方などを細かく指導頂きました。




トゥルも行いました。




テコンドー百科事典の内容に沿った、詳しい一段のトゥルを学ぶ事が出来ました。

続いてミット蹴りを行いました。

田中副師範のティミョパンデトルリョチャギ!

最後にトルリョチャギの受け返しを行い、反撃のタイミングと、相手の蹴りと衝突しない空間に足を出しながら蹴る方法(腰の使い方)、蹴り足を引き戻すことなどを意識する練習を行いました。

渡邉くんに反撃の蹴りを入れる服部さん

師範の説明に耳を傾ける

鏡が熱気で曇ってます(笑)

練習後の指導員懇親会


テコンドー家として長い付き合いであり、指導員としても気心の知れた仲で語り合うのは、本当に楽しかったですね
話題は尽きませんでした。

今回得た知識を、しっかりと道場生の皆さんに伝えるのが我々の使命です。
知識は、知って、体現できて、さらには他人にも説明できてこそ知識と呼べるものです。
お互いに頑張って、繰り返し練習して行きましょう!!

※ちなみに、この他の写真は以下でもご覧頂けます
http://tkd-hwangdojo.jp/topics/2010/001_rensyukai.html