行ってきました北海道

  • 2008/07/26(土) 09:02:01



ついに行ってきました☆
実は北海道に行くには初めてなのでとても楽しみにしていました
一度行ってみたかった北海道
まさかテコンドーの合宿で行くことになるとは…

1ヶ月ほど前に師範と食事をしていたとき、合同合宿の打ち合わせの話から広がって中四国合宿の話などがでました
前からいろんなところの合宿に行ってみたいと思っていた自分の古巣は中四国
急に行きたくなって
「(中四国)合宿行ってみたいです!」
と勢いで言ってみたところ、師範から
「(北海道)行くか?」
何か違う気がすると思っているうちに話は一気に進み、7月18〜20日はそのつもりで、ということに…
でもこうしてめでたく北海道合宿に行くことができたんです

この流れはきっと北海道合宿で自分にプラスになる何かがある、と根拠のない自信まででてきてとにかく楽しみになっていました
「いつか北海道に行きます」という安田指導員との約束も意外に早く果たすことができました

この後の経緯については、今回同行させていただいた徐師賢のブログでたっぷりご覧ください
http://seodojang.exblog.jp/

(写真などは協会の記事でもアップされています)

北海道はやはり景色も空気もきれいで食べ物も美味しかったです☆
そんな環境にいるせいか、みんな本当に純粋にテコンドーを楽しんでがんばっていてなんだかとても嬉しくなりました
チビッ子、女性、学生、社会人、みんな元気いっぱい(特にカナダ人のクレイグさん)でしたね!
それと山登り…今度は是非山頂まで行ってください!(怪我人だけはでないように)

世界的に親しまれているテコンドーですが日本での知名度はまだまだ…
こういう人たちのがんばりがテコンドーの未来を明るく照らしていくんだと思います
日本全国にもっともっと広がるといいですね

安田指導員はじめ北海道のみなさん
微力ながら応援していますのでこれからもがんばってください!
学生大会や全日本大会で北海道からの参戦と活躍も期待しています

そして、徐師賢には旅の最初から最後まで本当〜にお世話になりました
いろんなお話から練習までとても刺激になりました
自分も副師範としてこれから一層がんばります

北海道合宿はこうして終わりましたが、ハードスケジュールにも関わらず逆にパワーをもらってきた気がします

国分寺クラブ、立川クラブの皆さん
北海道クラブに負けずに盛り上げていきますからがんばってついてきてくださいね☆

第1回多摩地区大会

  • 2008/07/10(木) 14:36:41

6月29日に東京日野市で「第1回多摩地区大会」が行われました
当クラブからは成年部2名、少年部2名が出場しました
初出場の種目が多い中みなさん大健闘でした




磯龍紀くん(奥)トサントゥル
強豪揃いのこのクラスでも力強さと表現力は抜群でした!
これからどんなトゥルを見せてくれるのか楽しみです




木本皓己くん(手前)マッソギ
右のトルリョチャギがヒット!
初出場ながら大健闘でした
まわりは全員赤帯の中、果敢に戦い抜きました
マッソギ練習はまだ始まったばかり これからもがんばろう!




少年部を応援する田中さんと石塚さん
仲間の応援が力になります

(写真がなくて申し訳ないですが…)
石塚さんは公式戦初出場
少ない準備期間で緊張したと思いますが自信もついたのでは?
キレもあるし丁寧に練習を積めばどんどん上達すると思います

田中さんは青帯トゥルに挑戦
過去大会で何度もメダルをとってきた田中さん
上級者になってくると勝つのも難しいですがテコンドーのおもしろさも倍増します
次回は是非優勝目指してください




磯龍紀くん(左)マッソギ
一歩も引かないマッソギで初出場ながら見事3位に輝きました☆すごい!
とにかく気持ちが強かったです!




磯くん(左)銅メダルを手に入賞者たちと

雨の中、選手はもちろん応援に来られた方々も本当にお疲れさまでした!
勝てばうれしい、負ければ悔しい
当たり前のようですが、真剣にやればやるほどその気持ちは大きくなると思います
そんな経験をこれからも是非たくさん味わってください

道場にはいつも変わらずテコンドーが好きでやりたい人が集まります
道場行けてないな〜、という人もまずは来れるときがんばって来てください!