大会終えて…

  • 2008/03/15(土) 18:51:41


大会後、道場生のみんなと
(終了時間の関係で残念ながら一部残っていた方だけで撮りました)

こんにちは、田中です。
3月8日、9日と応援に来ていただいた方、励ましをいただいた方、本当にありがとうございました!!
年に一度の大会出場ですが、道場生の皆さんをはじめ、恩師、仲間、関係者の方々、友人知人、そして家族…本当にいろいろな方々からの応援や支えがありました。
そして少年部のみんなの声援は本当に力になりました。
「先生がんばってね」と何度もかけ寄ってきてくれた姿は忘れられません。

誰しも身辺で大変なことは多々あると思いますが、勝負の日はどうあがいてもやってきますし、調子が悪かろうが良かろうが見ている人には分からないものです。
覚悟を決めていろんなものを乗り越えなくてはいけない。
強い気持ちを持ち続けることはとっても難しいことです。
でもそうさせてくれるのはやっぱり周りの人たちのおかげです。
今回大会まで気持ちを強く持てたことは、メダルよりもずっと大切な誇りになった気がします。

代々木の大舞台で気持ちよくテコンドーができるのも、大会を運営してくださっている方々が一生懸命尽力してくれているから。それを心底感じました。
上の写真に写っている、笑顔が素敵なイタリア人 Gianni Giosue(ジャンニ・ジョスエ)さん。
彼も今回そんな裏方スタッフの一人でした。
Gianniさんはテコンドー緑帯。国分寺で熱心に練習する傍ら、普段は英会話の先生とカメラマンの仕事をしています。
(とっても良い写真を撮ってくれるので、雑誌社やメディア関係の方々、要チェックですよ!)

いろいろな人がテコンドーの大会のために日々がんばっていたんです。
運営の中核を担う師範方はそれこそ殺人的なスケジュールだと思いますが、それを見せないところがすごいんですね。
きっと苦労にも思わないんでしょう。
何かのために誰かのためにがんばれる、そういう芯がある人はいろんな意味で強いと思いました。


そして…今頃になってしまいましたがこの場を借りて改めてご報告を。
1月に3段に昇段し協会から副師範に任命されました☆
ついでに私事ですが2月に子どもも誕生しました☆



副師範任命証、段位認定証、3段帯です。

私が18歳でテコンドーを始めた当時は、道場長の松友先生は指導員で、東京から何度かセミナーに来ていただいていた黄先生は副師範でした。
わずか10年後、自分が先生となり副師範になっていることにびっくりしています。
いつかこうなりたいと思っていたことが、気付いたら一つ一つ現実になっていることにも。
まだまだ相応しくない副師範ですが、気持ちを新たにスタートしている気持ちです。

最近思うことがあります。
それは、自分が何かを一生懸命やることで、世の中を変えることまではできなくても、自分が変わり誰かの心に刺激を与えることはできるのかな、ということです。
理由をつけて自分に限界をつくることは簡単です。
人間一人ができること、まだまだいっぱいあるような気がしますね。

まずは4月のアジア大会に向けて、またがんばりたいと思います!

全日本打ち上げ♪

  • 2008/03/14(金) 23:55:20

今日は練習後に全日本大会の打ち上げを行いました。

もっとも、これからアジア大会に向けた練習を行う田中副師範
にとっては、ちょっと一息といった程度でしょうか。

田中副師範と平井指導員

着くなり「あちー」と言ってたかと思えば、今度は「ねみー」と言い出した
平井指導員。ホントに眠そう…。

和尚こと山本指導員と清水くん
                   働く和尚の図

今回の会を企画してくれた竹内くん

多忙ながら圧倒的な行動力を誇る、正にデキル男!!

       平井指導員と目崎くん
                    おや、飲んだら目が覚めましたか?

和尚、清水くん、飯島さん、三宅くん

男4人大盛り上がりでした

中田くんと鈴木さん
とんでもない武勇伝を披露する中田くんに
この後、鍼灸・マッサージ師としてお叱りの言葉が…。

全日本大会の感想を述べる平井指導員


あれ?田中副師範の写真は??

…撮るの忘れちゃったみたいです

いつも集まれば、楽しい時間を過ごせる素晴らしい仲間達です。

次回は、田中副師範がアジア大会から帰ってきた後になるでしょうか。
良い結果を聞かせてくれることを楽しみに待っていましょう。
我々に出来ることは、留守中もしっかりと練習に打ち込むことです!!
頑張りましょう!!!

第19回全日本大会 速報!

  • 2008/03/13(木) 01:54:56

3月8日(土)と9日(日)の二日間に、国立代々木競技場第二体育館にて、
第19回 全日本テコンドー選手権大会が開催されました。

結果は…

<一日目>

田中副師範と平井指導員の所属する西東京チームが
団体戦のトゥルで準優勝、マッソギで優勝しました!!
また、スペシャルテクニックで田中副師範が三位入賞しました!


大会後、西東京チームのメンバーで記念撮影

(一人別チームメンバーが紛れていますが…^^;)

<二日目>

田中副師範が、マッソギ ライト級にて優勝し前人未到の
五連覇を達成しました!!!


マッソギはポイント制で、3分間という長いようで短い時間の中で勝敗が決定してしまいます。
そのため、有名選手でもちょっと気を抜いてしまうとあっさり負けてしまうこともある訳です。それを、強豪中の強豪がひしめき合っている全日本大会において、5年間負けていないということは本当にスゴイことです!

田中副師範は、4月初旬にカザフスタンで開催されるアジア大会のマッソギ ライト級にも出場が決まっており、これからまた強化練習が再開されます。応援よろしくお願い致します!!

※今回も、ジャンニさんが素晴らしい写真をたくさん撮って下さっていますので、後日紹介したいと思います。

☆全日本テコンドー選手権大会☆

  • 2008/03/05(水) 14:18:38

全日本ポスター

第19回全日本大会が今年も代々木第二体育館で行われます。
前売チケットはまだありますので各道場でお求めください。
もちろん当日券(2000円)もあります。
是非お誘い合わせの上、ご観戦いただけたらと思います。

大会スケジュール

<3月8日 15:00試合開始 入場無料>
・団体戦トゥル
・スペシャルテクニック
・パワーブレイキング
・ジュニア(中高生)マッソギ
・団体戦マッソギ
例年の流れから観客は少ないかもしれませんが、昨年までと違ってメインの団体戦全種目、スペシャル、パワーなども行われるため一見の価値ありです。

<3月9日 9:00試合開始 チケット必要>
・記念式典(少年・師範演武など)
・個人戦トゥル
・個人戦マッソギ
全席自由なのでバラバラでもかまわないのですが、できれば黄道場生で集まってご観戦ください。
ちなみに小学生以下は無料です。

9日集合して行かれる方へ

・立川駅改札7時40分集合
・合流の場合は原宿駅に8時30分集合
その他詳しくは国分寺クラブの寺島くん(引率担当)へお願いします

黄道場からのエントリー

<男子>
・田中彰(中野)−マッソギライト級、トゥル3・4段、スペシャル、団体戦
・平井信和(国分寺)−マッソギミドル級、トゥル2段、パワー、団体戦
・市川裕英(千歳烏山)−トゥル2段、パワー、スペシャル
・佐藤望(江東)−トゥル2段、団体戦
・桂弘毅(江東)−マッソギSマイクロ級、トゥル1段
・小倉零陽(江東)−トゥル1段
・岩崎寛志(武蔵小杉)−トゥル3・4段、パワー、スペシャル、団体戦
・近藤洋一郎(武蔵小杉)−トゥル2段、団体戦
・池田篤志(北九州)−トゥル1段、団体戦
江東クラブで指導補助をしている姜昇利指導員(足立興野)、金寛烈指導員(荒川)も出場します

<女子>
・四十崎菜保子(中野)−女子マッソギSマイクロ級、女子トゥル1段、女子団体戦
・高柳厚子(千歳烏山)−女子マッソギライト級、女子トゥル2段、女子団体戦

<傘下大学>
・吉川健太郎(農工大)−マッソギライト級、スペシャル
・渡辺真吾(農工大)−マッソギミドル級、トゥル1段
・大石章二(農工大)−マッソギSマイクロ級
・坂内美貴子(農工大)−女子マッソギSマイクロ級

そして、少年演武には立川から10名全員が参加します☆

応援よろしくお願い致します!!